オスカル・ルイージ・スカルファロ

オスカル・ルイージ・スカルファロイタリア語: Oscar Luigi Scalfaro1918年9月9日 - 2012年1月29日)は、イタリア政治家上院議員(終身)。

オスカル・ルイージ・スカルファロ
Oscar Luigi Scalfaro
Oscar Luigi Scalfaro.jpg
オスカル・ルイージ・スカルファロ

任期 1992年5月28日1999年5月15日
閣僚評議会議長 ジュリオ・アンドレオッティ
ジュリアーノ・アマート
カルロ・チャンピ
シルヴィオ・ベルルスコーニ
ランベルト・ディーニ
ロマーノ・プローディ
マッシモ・ダレマ

任期 1992年4月24日 – 1992年5月25日

出生 1918年9月9日
イタリア王国の旗 イタリア王国ピエモンテ州ノヴァーラ県ノヴァーラ
死去 (2012-01-29) 2012年1月29日(93歳没)
イタリアの旗 イタリアローマ
政党 民主党(2007年 - 2012年)

共和国大統領(第9代)、下院議長教育大臣、下院議員(10期)を務めた。

概要編集

ノヴァーラ出身。検事・弁護士を経て制憲議会議員に初当選。その後下院議員にキリスト教民主主義から10期連続して当選し内務大臣や代議員議長を務めた。内務大臣在任中には、反マフィアを掲げる裁判官のジョヴァンニ・ファルコーネの暗殺事件にも遭遇した。

タンジェントポリでイタリア政界が混乱に陥りコッシガ大統領が半ば辞任に追い込まれる形で退任に追い込まれると、キリスト教民主主義党内の実力者でマフィアとの癒着が疑われていたアンドレオッティ元首相と縁遠かった清潔なイメージから大統領に推され、左翼民主党などの支持も得て当選する。

関連項目編集


先代:
フランチェスコ・コッシガ
  共和国大統領  
第9代: 1992 - 1999
次代:
カルロ・アツェリオ・チャンピ
先代:
レオニード・イオッチ
  下院議長
1992
次代:
ジョルジョ・ナポリターノ