オットー・ハーン・メダル

オットー・ハーン・メダル (ドイツ語: Otto-Hahn-Medaille)はドイツのマックス・プランク研究所自然科学および社会科学の若手研究者に授与する賞。賞の名前はノーベル賞受賞者であり、マックス・プランク研究所の初代所長(1948-1960)を務めたオットー・ハーンに由来する。

メダルは毎年、顕著な業績を挙げた最大30人までの若手研究者に贈られる。受賞者には、メダルと賞金7,500ユーロが贈られる。授与式はマックス・プランク研究所の年次総会の間に行われる。

主な受賞者編集

関連項目編集