メインメニューを開く

オハッド・ナハリン(Ohad Naharin、1952年6月22日 - )は、イスラエルコンテンポラリーダンサー[1][2][3]振付師[1][2][3]北部地区[1]ミズラ出身[4]

22歳よりバットシェバ舞踊団にて活躍[5]マーサ・グレアムモーリス・ベジャールに師事したニューヨーク留学を経て[6]1990年から同舞踊団の芸術監督を務めている[7]

2005年にはイスラエル賞を受賞している[2]

脚注編集

  1. ^ a b c Naharin, Ohad”. ドイツ国立図書館. 2016年1月17日閲覧。
  2. ^ a b c Notice d'autorité personne”. フランス国立図書館. 2016年1月17日閲覧。
  3. ^ a b Naharin, Ohad”. アメリカ議会図書館. 2016年1月17日閲覧。
  4. ^ The Face / Ohad Naharin, Haaretz, Doron Halutz 5 November 2011.
  5. ^ Batsheva Dance Company, an interview with Ohad Naharin”. Culturekiosque.com (2000年3月7日). 2010年5月16日閲覧。
  6. ^ The Face: Ohad Naharin
  7. ^ Subin, Anna Della (2015年9月19日). “Going Gaga for Ohad Naharin”. The New York Times. ISSN 0362-4331. http://www.nytimes.com/2015/09/19/t-magazine/ohad-naharin-dance-profile.html 2015年11月2日閲覧。 

外部リンク編集