オリンピックのバハマ選手団

オリンピックのバハマ選手団(オリンピックのバハマせんしゅだん)は、イギリス領バハマおよびバハマ国のオリンピック選手団。バハマ選手団はイギリス領時代の1952年ヘルシンキオリンピックから参加した。1980年モスクワオリンピックは西側諸国とともに不参加となったが、以後は参加を続けている。冬季オリンピックへの参加はまだない。

オリンピックのバハマ選手団
Flag of the Bahamas.svg
バハマの国旗
IOCコード BAH
NOC バハマオリンピック委員会
公式サイト
オリンピック
メダル

8

2

6

16
夏季オリンピックバハマ選手団
195219561960196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020

概要編集

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、2000年シドニーオリンピックの3個である。メダルを獲得した競技は陸上競技14個とセーリング2個で、とくに1990年代からはトニーク・ウィリアムズ=ダーリンら陸上競技短中距離の躍進が著しい。

メダル獲得数一覧編集

夏季オリンピック編集

大会名
1952 ヘルシンキ 0 0 0 0
1956 メルボルン 0 0 1 1
1960 ローマ 0 0 0 0
1964 東京 1 0 0 1
1968 メキシコシティ 0 0 0 0
1972 ミュンヘン 0 0 0 0
1976 モントリオール 0 0 0 0
1980 モスクワ 不参加
1984 ロサンゼルス 0 0 0 0
1988 ソウル 0 0 0 0
1992 バルセロナ 0 0 1 1
1996 アトランタ 0 1 0 1
2000 シドニー 2 0 1 3
2004 アテネ 1 0 1 2
2008 北京 0 1 1 2
2012 ロンドン 1 0 0 1
2016 リオデジャネイロ 1 0 1 2
2020 東京 2 0 0 2
合計[1] 8 2 6 16

夏季オリンピック競技別編集

競技
りくしよう  陸上競技72514
  セーリング1012
計 (競技数: 2)82616

脚注編集

  1. ^ Team Bahamas - Profile | Tokyo 2020 Olympics” (英語). olympics.com. 2021年8月11日閲覧。

外部リンク編集