オールド・パー(Old Parr)は、イギリスの酒造メーカーディアジオの子会社であるマクドナルド・グリンリースが製造するスコッチ・ウイスキーブレンデッド・ウイスキーの銘柄である。

ルーベンスによるトーマス・パーの肖像画

概要編集

その名前は150歳以上生きたと言われるイギリスの農夫トーマス・パーにちなみ、ラベルにはルーベンスによる肖像画と彼の生没年がデザインされている。

マクドナルド・グリンリースが製造、ディアジオが販売。19世紀末にアレクサンダー・マクドナルド社とグリンリース・ブラザーズ社が合併して、製造元のマクドナルド・グリンリース社が誕生した[1]

日本では、1873年岩倉具視の欧米使節団が持ち帰ったウイスキーとして知られ[2]明治天皇に献上された[3]吉田茂田中角栄が愛飲したことでも知られている[4]

特徴編集

スペイサイドのクラガンモア蒸留所の原酒がキーモルトとなっている[1][2]

フルーツのような甘い香りと、まろやかな口当たりが特徴である[2]。ウイスキーはグリンリース兄弟が考案した独特の四角のボトルに入れられ、ボトルの表面には17世紀の陶製ボトルをイメージしたクラックル・パターンというひび割れ模様がデザインされている[1]

ラインナップ編集

  • オールドパー シルバー - 日本市場限定商品にして2015年発売(九州地区のみ2014年先行発売)。ノンエイジであるがハイボール等のカクテルで飲まれる事を想定してブレンドされた。
  • オールドパー 12年
  • オールドパー クラシック18年 - 2004年発売。冷却濾過によらない伝統的な濾過方法がとられている[5]
  • オールドパー スーペリア - 1989年発売。熟成のピークに達した原酒のみが使用されている[5]

番組提供編集

  • ラジオスコープbyオールド・パー TBSラジオ

脚注編集

  1. ^ a b c 『世界の名酒事典』2012年版、p.55
  2. ^ a b c 肥土『シングルモルト&ウイスキー大事典』、p.139
  3. ^ [1](2013年2月閲覧)
  4. ^ [2](2013年2月閲覧)
  5. ^ a b 橋口『ウイスキーの教科書』、p.195

参考文献編集

  • 肥土伊知郎監修『シングルモルト&ウイスキー大事典』(ナツメ社, 2011年1月)
  • 講談社編『世界の名酒事典』2012年版(講談社, 2011年11月)
  • 橋口孝司『ウイスキーの教科書』(新星出版社, 2009年12月)

関連項目編集

外部リンク編集