メインメニューを開く

カズ有沢

カズ 有沢(かず ありさわ、1971年7月22日 - )は、男性プロボクサー。本名:有澤和広(ありさわ かずひろ)。埼玉県草加市出身。身長172cm。

カズ 有沢
基本情報
本名 有澤和広
階級 フェザー級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1971-07-22) 1971年7月22日(47歳)
出身地 埼玉県草加市
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 23
勝ち 19
KO勝ち 14
敗け 3
引き分け 1
テンプレートを表示

引退後は実家でもある草加有沢ボクシングジムのプロモーターを行っている。

コウジ有沢は双子の弟。

入場曲はイースト17「HOUSE OF LOVE」で、現在は高校の後輩かつ愛弟子である岩渕真也が引き継いでいる。

来歴編集

花咲徳栄高等学校時代に全日本高校フェザー級王者、実父の母校でもある日本大学にスポーツ推薦で進学し全日本選手権出場。1991年には世界選手権日本代表にも選出。

3年で中退して1993年1月11日、草加有沢ジム所属、リングネーム・カズ有沢でプロデビュー。山田正明を1RKOで下す。

1997年6月16日後楽園ホールチャンピオンカーニバルの目玉カードとなったリック吉村が持つ日本ライト級王座に挑戦するが、3回KOで敗退。

1998年3月29日両国国技館、弟コウジVS畑山隆則戦のセミファイナルで宮田ジムのホープ五月女利晴に7回KOで敗退(1999年8月のダイヤモンドグローブのメインで再戦し判定で雪辱)。

2000年11月5日木村鋭景が持つ日本フェザー級王座に挑戦するが、5RTKO負けを喫し引退。翌12月草加市スポーツ健康都市記念体育館にて引退セレモニーとして、畑山とスパーリング

2006年11月5日、「ザ・おやじファイト」に出場し、安田幸治と3分2Rを戦い、判定勝ち。

関連項目編集

外部リンク編集