メインメニューを開く

カッティング・エッジ (映画)

カッティング・エッジ』(Floundering)は1994年アメリカ映画。監督は映画プロデューサーピーター・マッカーシー。『ドラッグストア・カウボーイ』のジェームズ・レグロス主演。

カッティング・エッジ
Floundering
監督 ピーター・マッカーシー
脚本 ピーター・マッカーシー
製作 ピーター・マッカーシー
出演者 ジェームズ・レグロス
イーサン・ホーク
ジョン・キューザック
音楽 プレイ・フォー・レイン
撮影 デニス・マロニー
配給 アメリカ合衆国の旗A-Pix Entertainment
公開 アメリカ合衆国の旗1994年1月SFF
日本の旗劇場未公開
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $20,031[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

ロサンゼルスの片隅で暮らすジョンは、失業保険で生活する怠惰な日々を送っていた。 彼をとりまく状況は日々最悪のものとなっていく。 恋人のジェシカは誰とでも寝る女性で、弟のジミーは薬漬け。 ある日、ジミーをドラッグの厚生施設に入れようとするが、失業保険が凍結されてしまう。 さらに給付金の変換を迫られた上に、銀行口座も凍結されてしまい、ジョンは八方塞がりになる。 薬に走ったジョンは幻覚を見たり、自殺願望が芽生え始める。

正気を失い始めたジョンは、以前から想いを寄せていた女性エルを誘拐してしまう。 ところが、エルも自分に想いを寄せていたことを知る。 また、一度は借金の嘆願を断っていたかつての恩師からお金が届き、ジョンの人生は好転し始める。

以前から人の役に立ちたいという思いがあったジョンは、ホームレスの一家に自分の家をプレゼントする。 そして、生き方を変えることを決意したジョンは、エルの元へ車を走らせる。(了)

キャスト編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ Floundering(1994)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2015年1月19日閲覧。
  2. ^ Floundering(1994)-synopsis”. Allmovie. 2015年1月20日閲覧。
  3. ^ Floundering (1994) Full Cast & Crew”. IMDb. 2015年1月20日閲覧。

外部リンク編集