メインメニューを開く

カップヌードルしょう油は、日清食品が発売しているカップラーメン、カップヌードルシリーズの最初の1種である。商品名は単にカップヌードルであり『しょう油』は他の商品と区別するために付けられた俗称に過ぎない。

カップヌードルしょう油パッケージデザイン(看板)

目次

概要編集

カップヌードル』シリーズのうち、最初に発売されたスタンダード商品である『カップヌードル』を指す。醤油ラーメン風であるため俗に「しょう油」と呼ばれるが、オリジナルの味となっている。2009年4月下旬出荷分よりダイス状のチャーシュー(通称「コロ・チャー」。コロっとしたチャーシューの略)が新たに加えられ[1]、更に2010年4月下旬出荷分よりBIGにもダイス状のチャーシューが加えられた[2]2015年4月以降の出荷分からはダイス状のミンチの割合が増え、逆にダイス状のチャーシューのサイズが縮小した。

発売当時の値段は100円だった。

標準栄養成分編集

(レギュラーサイズ1食77g当たり)

ラインアップ編集

2015年11月現在
  • Regular
  • mini
  • BIG
  • Light(ラインアップ中、唯一のノンフライ麺を採用)
  • KING(カップヌードル誕生40周年記念商品。ラインアップ中、唯一のコロ・チャー非採用)

注釈編集

  1. ^ 日清食品・ニュースリリース”. 2009年3月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年3月30日閲覧。
  2. ^ 日清食品・ニュースリリース”. 2010年4月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年4月13日閲覧。