カリブ夢の旅(かりぶゆめのたび)は、平野祐香里作詞、橋本祥路作曲による合唱曲。1989年発表。カリブ海におけるトレジャーハンターの少年がテーマと思われる。ハ長調後半の速いテンポと前半のゆっくりしたテンポの差が印象的なこと故か、東京芸術社の「中学生の音楽1」に取り上げられ、中学1年生に好んで歌われる[要出典]

主に、ソプラノ・アルト・バスに分かれて歌われることが多い。

演奏会で中学生に歌われることが多い。

関連項目編集