カルドゥン (Kaldoun) はフランスで生産された競走馬および種牡馬である。

カルドゥン
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 1975年
死没 2000年????日(25歳没)
Caro
Katana
母の父 Le Haar
生国 フランスの旗 フランス
競走成績
生涯成績 19戦5勝
テンプレートを表示

経歴編集

競走馬時代にはフランスで走って5勝した。しかし重賞の勝ち鞍はないが、パレ・ロワイヤル賞、パース賞、エドモンブラン賞の3つのG3で2着、ミュゲ賞 (G3) で3着となったことがある。

1981年よりフランスで種牡馬入りし、1992年にフランスの2歳リーディングサイアー、1994年にはフランスリーディングサイアー、1995年には2度目となるフランスの2歳リーディングサイアーに輝き、25歳時の2000年に死亡した。

産駒は、スマドゥンなどの後継種牡馬となり、2000年代以降も父系が続いている。

日本にも競走馬としての産駒が輸入されており、そのなかのシンボリフェザードがオープン馬になっている。

主な産駒編集

母の父としての主な産駒編集

血統表編集

カルドゥン血統フォルティノ系 / Relic 4×4=12.50%、Nearco 5×5=6.25% (血統表の出典)

Caro
1967 芦毛
父の父
*フォルティノ
1959 芦毛
Grey Sovereign Nasrullah
Kong
Ranavalo Relic
Navarra
父の母
Chambord
1955 栗毛
Chamossaire Precipitation
Snowberry
Life Hill Solario
Lady of the Snows

Katana
1970 鹿毛
Le Haar
1954 栗毛
Vieux Manoir Brantome
Vieille Maison
Mince Pie Teleferique
Cannelle
母の母
Embellie
1962 鹿毛
*ヴェンチア Relic
Rose O'Lynn
But Lovely Sayajirao
But Beautiful F-No.12-c


外部リンク編集