カルロ・カッソーラ

カルロ・カッソーラCarlo Cassola, 1917年3月17日 - 1987年1月29日)は、イタリア小説家エッセイストである。

カルロ・カッソーラ
Carlo Cassola
誕生 (1917-03-17) 1917年3月17日
イタリアの旗 イタリアローマ
死没 (1987-01-29) 1987年1月29日(69歳没)
職業 小説家
国籍 イタリアの旗 イタリア
主な受賞歴 ストレーガ賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

略歴編集

1917年、イタリアローマ生まれ。

1958年にサレント賞、1960年にストレーガ賞、1978年にバグッダ賞を受賞した。

著書『ブーベの恋人』は、1963年ルイジ・コメンチーニ監督により映画化された。

受賞歴編集

  • サレント賞 1958年 (『兵士』に対して)
  • ストレーガ賞 1960年 (La ragazza di Bube(『ブーベの恋人』)に対して)
  • バグッダ賞 1978年 (L'uomo e il caneに対して)

主な作品編集

  • L’amore tanto per fare (1981)
  • Gli anni passano (1982)
  • L’antagonista (1976)
  • An arid heart William Weaver訳 (1964)
  • Bebo’s girl Marguerite Waldman訳 (1962)
  • Carlo Cassola: letteratura e disarmo: intervista e testi (1978)
  • La casa di via Valadier (1968)
  • Cassola racconta (1981)
  • Colloquio con le ombre (1982)
  • Contro le armi (1980)
  • Conversazione su una cultura compromessa (1977)
  • Un cuore arido (1961)
  • La disavventura (1977)
  • Fausto and Anna Isabel Quigly訳 (1960)
  • Ferragosto di morte: romanzo (1980)
  • Ferrovia locale (1968)
  • Fogli di diario (1974)
  • Il gigante cieco (1976)
  • Gisella (1974)
  • Gisella Second edition (1978)
  • Le lezione della storia (1978)
  • Mio padre (1983)
  • Il mondo senza nessuno: romanzo (1982)
  • Monte Mario (1973) (Portrait of Helena, 1975 )
  • La morale del branco (1980)
  • Il paradiso degli animali (1979)
  • Paura e tristezza (1970) (1984)
  • La ragazza di Bube(『ブーベの恋人』) (1960)
  • Il ribelle (1980)
  • La rivoluzione disarmista (1983)
  • Il romanzo moderno (1981)
  • Il soldato (1965)
  • Storia di Ada (1967)
  • Il superstite (1978)
  • Il taglio del bosco (1959?)
  • Il taglio del bosco: racconti lunghi e romanzi brevi (1975)
  • Il taglio del bosco: Rosa Gagliardi; Le amiche (1995)
  • Il taglio del bosco, venticinque racconti (1955)
  • Tempi memorabili (1981)
  • Troppo tardi (1975)
  • Ultima frontiera (1976)
  • L’uomo e il cane (1975)
  • Un uomo solo (1978)
  • I vecchi compagni: un matrimonio del dopoguera (1978)
  • Vita d’artista (1980)
  • La zampa d’oca (1981)
  • Poesia e romanzo Mario Luzo共著 (1973)
  • Carlo Cassola Rodolfo Macchioni Jodi編 (1976, 1982)

映画化された作品編集

  • 『ブーベの恋人』、ルイジ・コメンチーニ監督、1963年

日本語訳された作品編集

  • 『恐れと悲しみ』ハヤカワ・ノヴェルズ、早川書房、1975年
  • 『モンテ・マリオの丘』Hayakawa novels、千種堅訳、早川書房、1977年
  • 『ジゼーラ』ハヤカワ・リテラチャー、千種堅訳、早川書房、1979年
  • 『ブーべの恋人』柏艪舎文芸シリーズ 、菅谷誠訳、柏艪舎、2004年