カヴィテ(Cavite City)は、フィリピンの都市。カヴィテ州に属する。人口101,120人(2010年)。マニラ湾に突き出た半島に位置する。長くアメリカ軍の軍港があったが1970年に返還された。

カヴィテ

Ciudad de Cavite
Lungsod ng Cavite
独立市
City of Cavite
マニラ湾から見たカヴィテ
マニラ湾から見たカヴィテ
愛称: 
The Historic and Cultural City of 3 Bays
International Transport Hub of the Future
標語: 
Para Dios y Patria
Map of Cavite showing the location of Cavite City.
Map of Cavite showing the location of Cavite City.
カヴィテの位置(フィリピン内)
カヴィテ
カヴィテ
Map of Cavite showing the location of Cavite City.
カヴィテの位置(ルソン島内)
カヴィテ
カヴィテ
カヴィテ (ルソン島)
カヴィテの位置(東南アジア内)
カヴィテ
カヴィテ
カヴィテ (東南アジア)
北緯14度29分 東経120度54分 / 北緯14.483度 東経120.900度 / 14.483; 120.900座標: 北緯14度29分 東経120度54分 / 北緯14.483度 東経120.900度 / 14.483; 120.900
フィリピンの旗 フィリピン
地方 カラバルソン地方 (Region IV-A)
カヴィテ州
バランガイ 84[1]
建設 1571年5月6日
市制施行 1940年9月7日
政府
 • 市長 Romeo G. Ramos (自由党)
 • 副市長 Lino Antonio S. Barron (国民党)
面積
 • 合計 10.89 km2
人口
(2010-05-01)[1]
 • 合計 101,120人
 • 密度 9,603人/km2
等時帯 UTC+8 (フィリピン標準時)
ZIPコード
4100
市外局番 46
言語 タガログ語チャバカノ語英語
Income Class 4th Class
Classification Component City; Urban
ウェブサイト www.cavitecity.gov.ph

出身人物編集

関連項目編集

外部リンク編集

出典編集

  1. ^ a b Philippine Standard Geographic Code listing for Cavite City