メインメニューを開く

ガールズRPG シンデレライフ』(ガールズアールピージー シンデレライフ)は、レベルファイブから2012年3月8日発売のニンテンドー3DS専用ソフトである。

ガールズRPG シンデレライフ
ジャンル ガールズライフRPG
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 レベルファイブ
ゲームドゥ[1]
発売元 レベルファイブ
人数 1人
メディア ニンテンドー3DS専用カード
発売日 日本の旗2012年3月8日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
コンテンツ
アイコン
セクシャル
売上本数 32,258本[2]
テンプレートを表示

目次

概要編集

携帯電話ゲームのキャバ嬢育成ゲーム「キャバ嬢っぴ」を家庭用ゲーム機向けにアレンジしたもので、当初のタイトルは『キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS』[3]

自分のアバターを作り、ネオ銀座の店「キャッスル」において「ネオジェンヌ」として接客を行う。接客により経験値が貯まり、魅力も上がっていく[4]。ナレーションは森本レオ

イメージキャラクターは三原勇希・百津弘子・稲垣梨奈の3人で結成されたユニット「プリンセスK」。2012年3月7日にテーマ曲『シンデレライフ』でCDデビュー。

登場キャラクター編集

主人公
アバター(プレイヤーキャラクター)。
声 - 遠藤綾木下紗華後藤沙緒里中村心(選択可能)
世良くん
主人公をネオ銀座駅まで迎えに来てくれた青年。
みかこ
フラワーショップ・ルルの経営者。
声 - 水谷優子
セルジュ
お客様。ルトニア王国出身の謎の貴公子。
声 - 代永翼

キャッスルのスタッフ編集

紫音(しおん)
キャッスルのネオジェンヌ。
声 - 宮島依里
いちか
主人公の高校時代の同級生でネオジェンヌ。
美麗
プリンセスネオジェンヌ。
声 - 高梁碧
ゆみ
声 - 下山田綾華
声 - 小林未沙
モニカ
声 - 石松千恵美
あんず
声 - 後藤麻衣
栗崎
キャッスル店長。
声 - 最上嗣生
細井
声 - 森訓久
小林
声 - 浅利遼太

エクスカリバーのスタッフ編集

まこ
声 - いのくちゆか
かよ
声 - 永田依子
しほ
声 - 中村知子
けいと
声 - 加藤将之
八神
エクスカリバー店長。
声 - 加藤将之
鮫島
声 - 樋口智透
花園
声 - 大原崇

ストーリー上で現れるキャラクター編集

レディ・アメジスタ
声 - 東條加那子
北条一成
声 - 宗矢樹頼
蔵馬涼子
声 - 樋口あかり
霧島凛
声 - 幸田直子
霧島斗真
声 - 諏訪部順一
ユウガ
声 - 杉山大
ほのか
声 - うえだ星子

キャッスルの客編集

山田慶介
声 - 最上嗣生
東大吾
声 - 高口公介
大西順
声 - 梯篤司
闘田伸作
声 - 高口公介
小金田照美
声 - 四宮豪
マジド
声 - 四宮豪
証城寺京一郎
声 - 河田吉正
尾上松五郎
声 - 烏丸祐一
ジョン・レナード
声 - 森訓久
桜沢輝
声 - 浅利遼太

エクスカリバーの客編集

猪原溜次
声 - 高口公介
北沢幸太郎
声 - 四宮豪
平等院泰三
声 - 四宮豪
宇都宮学
声 - 河田吉正
相田譲二
声 - 烏丸祐一
成瀬駆
声 - 樋口智透
安元茂
声 - 櫻井トオル
沢村宙太
声 - 大原崇
ダン田中
声 - 加藤将之
改良人間ベアー
声 - 森訓久

コラボキャラクター編集

他作品から多数のキャラクターが参加、オリジナルの声優も起用している。

ルパン三世(『ルパン三世』)
声 - 栗田貫一
峰不二子(『ルパン三世』)
声 - 沢城みゆき
喪黒福造(『笑ゥせぇるすまん』)
声 - 大平透
矢島金太郎(『サラリーマン金太郎』)
声 - 宮本大誠
伊藤開司(『カイジ』シリーズ)
声 - 萩原聖人
千秋真一(『のだめカンタービレ』)
声 - 関智一
円堂守(『イナズマイレブンGO』)
声 - 竹内順子
鬼道有人(『イナズマイレブンGO』)
声 - 吉野裕行

ナレーション編集

ナレーション
声 - 森本レオ

テーマ曲編集

テーマ曲「シンデレライフ」

歌 - プリンセスK(リナ / ユウキ / ヒロコ
ゲームのために結成されたユニット。ゲーム中にもゲスト出演している。

Webアニメ編集

『ネオジェンヌのホンネDEガールズトーク』
公式サイトで配信のFLASHアニメ。全3話。製作はDLE。アニメ内のネオジェンヌはゲーム本編では登場しない。

登場人物(アニメ)編集

  • 主人公
  • 麗奈
  • ジュリア
  • モモカ

ナレーション(アニメ)編集

サブタイトル(アニメ)編集

話数 サブタイトル 配信日
第1話 有名キャラが集う店の巻 2012年3月1日
第2話 アイドル、社長にアラブの富豪の巻 2012年3月8日
第3話 目指せ!技ありコーデの巻 2012年3月12日

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ガールズRPG シンデレライフ、情報公開!”. ゲームドゥ (2011年7月7日). 2011年10月26日閲覧。
  2. ^ 『ファミ通ゲーム白書2013 補完データ編(分冊版)』エンターブレイン、2013年。2016年6月1日閲覧。
  3. ^ 『キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS』はRPG! 【LEVEL5 VISION 2010】”. ファミ通.com (2011年7月7日). 2011年10月26日閲覧。
  4. ^ レベルファイブ、3DS「ガールズRPG シンデレライフ」 開発のメインスタッフをすべて女性が担当するガールズライフRPG”. GAME Watch (2011年7月7日). 2011年10月26日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集