キスム国際空港とは、ケニアの西部の港湾都市・キスムに設置されている空港である。ビクトリア湖の湖岸に存在する。おおよそ、南緯0度5分10秒、東経34度43分44秒に位置する、ほぼ赤道付近の空港として知られる。

キスム国際空港
Kisumu International Airport
NEW KIS TERMINAL.jpeg
メインターミナル
IATA: KIS - ICAO: HKKI
概要
国・地域  ケニア
所在地 キスム
種類 民間用
運営者 ケニア空港当局
標高 1,157 m
座標 南緯00度05分10秒 東経34度43分44秒 / 南緯0.08611度 東経34.72889度 / -0.08611; 34.72889座標: 南緯00度05分10秒 東経34度43分44秒 / 南緯0.08611度 東経34.72889度 / -0.08611; 34.72889
公式サイト www.kenyaairports.co.ke
地図
国内の空港位置
国内の空港位置
KIS
国内の空港位置
滑走路
方向 長さ (m) 表面
06/24 3,300 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

この空港は、ケニア国内に幾つか設置されている国際空港の1つでもある。

それまでは約2kmだった滑走路が、2011年に約3.3kmに延長されたため、より大きな航空機の離着陸が可能となった。なお、この空港には今後も設備を拡張してゆく計画が存在している。

参考文献編集