キルシュヴァッサー

キルシュヴァッサードイツ語: Kirschwasser)は、蒸留酒の一種。種子ごと潰したサクランボドイツ語: Kirsche)を醗酵させ、6週間前後寝かせた後に蒸留した無色透明のスピリッツである。主にドイツ南部からオーストリア、スイスにかけた地域で生産され、とくにドイツシュヴァルツヴァルト地方の名産品として知られている。

キルシュヴァッサーのボトル(ドイツ産、アルコール度数 40 %)

片仮名表記の場合、キルシュワッサー、キルシワッサーなどと書かれることもある。キルシュと呼ばれることも多い。

なお、サクランボ果汁を醗酵させるのではなく、サクランボをエタノール漬けした後に蒸留して作られた蒸留酒はキルシュガイスト (ドイツ語: Kirschgeist) と呼ばれ、キルシュヴァッサーとは明確に区別される。

用途編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集