メインメニューを開く
ギヨーム・マリ=アンヌ・ブリュヌ

ギヨーム・マリ=アンヌ・ブリュヌ: Guillaume Marie-Anne Brune, 1763年3月13日 - 1815年8月2日)は、フランス第一帝政期に活躍した軍人・政治家。元帥。帝国伯爵。ナポレオン1世によって任命された26人の元帥の1人。

略歴編集

第2次イタリア遠征後、駐トルコ大使に就任。
イギリス戦のための交渉に当たる。