クライ (ロシア語:край複数形: края́,クラヤー) は、ロシア帝国ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国及びロシア連邦における地方行政区画の呼称のひとつである。日本語では「地方」と訳されることが多い。例えば、沿海地方 (Примо́рский край) やカムチャツカ地方 (Камча́тский край) などがある。

概要編集

語源は、ロシア語動詞の"кроить" (クロイティ、意味は「切る」) から派生した語である[1]。歴史的には、ロシア国家の周辺部に沿う様に位置する国境付近の場所に対して、切り取るように獲得した広大な領土をクライと称した。2015年の時点では、一部のオーブラスチ (州)についてもこの説明に当てはまり、クライとオーブラスチの実質的な法的地位の相違がない為、クライとオーブラスチの用語についての使い分けは、ほとんど慣習的・伝統的な用法に依拠したものである[2]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Etymology of the word Archived May 27, 2012, at Archive.is (ロシア語)
  2. ^ 12 декабря 1993 г «Конституция Российской Федерации. Статья 5.», в ред. Федерального конституционного закона №5-ФКЗ от 21 июля 2007 г. (December 12, 1993 Constitution of the Russian Federation. Article 5., as amended by the Federal Constitutional Law #5-FKZ of July 21, 2007. ).