クリスタルパレス (競走馬)

競走馬

クリスタルパレス (Crystal Palace) という名の競走馬は2頭いる。

クリスタルパレス
Owner Baron Guy de Rothschild.svg
ギー・ド・ロチルドの勝負服
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 1974年
死没 1995年
Caro
Hermieres
母の父 Sicambre
生国 フランス
生産 Guy de Rothschild
馬主 Guy de Rothschild
競走成績
生涯成績 9戦4勝
勝ち鞍

ジョッケクルブ賞

ニエル賞
テンプレートを表示

以下、後者について記述する。


生涯編集

競走馬時代はジョッケクルブ賞を優勝し凱旋門賞で3着、キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスで4着になるなどした。

競走馬を引退した後は種牡馬となり、はじめはフランスで、1985年からは日本で供用された。フランスでは3頭のG1優勝馬を輩出し1985年のフランスリーディングサイアーになるなど優れた種牡馬成績を収めたが、日本では繰り上がり(1位入線のメジロマックイーンが降着)で第104回天皇賞(秋)を優勝したプレクラスニーを出したのみで他に目立つ成績を収めることができず、日本最大の馬産地である北海道での需要がなくなると鹿児島県青森県で供用された。死後、ブルードメアサイアーとしてタニノギムレットを送り出した。

主な産駒編集

ブルードメアサイアーとしての主な産駒編集

参考文献編集

  • 『競馬種牡馬読本』宝島社〈別冊宝島〉、1995年。ISBN 4-7966-9239-8

外部リンク編集