クワンゴ州

コンゴ民主共和国の州の一つ

クワンゴ州(クワンゴしゅう、フランス語:Kwango Province)は、コンゴ民主共和国南西部の州[1]。 州都はケンゲ英語版2005年の人口は199万4036人。 アンゴラとの国境を成す、カサイ川支流のクワンゴ川英語版が州名の由来である。

クワンゴ州

Kwango Province
Location of クワンゴ州
南緯4度49分18.64秒 東経17度2分23.57秒 / 南緯4.8218444度 東経17.0398806度 / -4.8218444; 17.0398806座標: 南緯4度49分18.64秒 東経17度2分23.57秒 / 南緯4.8218444度 東経17.0398806度 / -4.8218444; 17.0398806
 コンゴ民主共和国
州都 ケンゲ英語版
政府
 • 州知事 ジャン=マリー・ペティ・ペティフランス語版
面積
 • 合計 89,974 km2
人口
(2005年推定)
 • 合計 1,994,036人
 • 密度 22人/km2
等時帯 UTC+1 (WAT)
ISO 3166コード CD-KG
公用語 フランス語
州公用語 キトゥバ語

隣接州編集

主要都市編集

歴史編集

1962年、クワンゴ州が設置された。

1966年バンドゥンドゥ州の一部になった。

2015年7月18日、再び州になった[3]

脚注編集

  1. ^ Central Intelligence Agency (2016年). “Democratic Republic of the Congo”. The World Factbook. Langley, Virginia: Central Intelligence Agency. 2016年5月10日閲覧。
  2. ^ Provinces of the Democratic Republic of Congo”. Statiods.com. 2016年11月22日閲覧。
  3. ^ Provinces of the Democratic Republic of Congo (Congo Kinshasa)”. Statoids. 2011年11月22日閲覧。