グラタンフライ

日本の青森県のご当地料理

グラタンフライは、青森県八戸市で作られているご当地グルメである。

概要編集

マカロニ鶏肉たまねぎが入ったグラタン春巻きの皮で包み、パン粉をつけて揚げた食品である[1]1981年八戸高等学校の購買店に商品を出したことを皮切り[2]に、八戸市内の高校での売店で販売されていたことから、地元の高校生などから人気を集めているソウルフードである[3]。八戸市のむつ食品ストアが有名である[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b INC, SANKEI DIGITAL. “【海猿たちの船メシ(26)】外はパリパリ、中はトロトロ 幸せ気分に浸れる「グラタンフライ」 巡視船「おいらせ」” (日本語). 産経ニュース. 2020年12月10日閲覧。
  2. ^ まるごと青森2007年5月21日
  3. ^ 八戸のソウルフード、グラタンフライ”. ANAの旅のクチコミ情報サイト. ANA. 2012年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月19日閲覧。