メインメニューを開く

グラント・ヒルGrant Hill)は、オーストラリア生まれ[1]映画プロデューサーである。

グラント・ヒル
Grant Hill
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア[1]
活動期間 1985年[2] -

テレンス・マリック監督の『シン・レッド・ライン』(1998年)と『ツリー・オブ・ライフ』(2011年)を製作したことにより、アカデミー作品賞にノミネートされた[3][4]

フィルモグラフィ編集

参考文献編集

外部リンク編集