グルカ (企業)

アメリカの鞄・革製品メーカー

グルカ (Ghurka) は、1975年アメリカコネチカット州でアメリカ人の皮革製品商マーリー・ホッジソン(Marley Hodgson)によって創業された製品メーカーである。

"MH"マーク時代のロゴ

概要編集

グルカという名は、ホッジソンが1973年にイギリスのエステート・セールで売られていたグルカ兵将校のブーツとベルトの頑丈さに感銘を受けて名付けたもの。

最初に製作された鞄には"No.1"という名前が付けられ、ホッジソンの娘にプレゼントされた。このため、最初に市販された6つのモデルには"No.2"からの番号が付けられている。これらの初期の番号が付されたモデルは、現在ではオリジナル・コレクションと呼ばれており、「グルカ」という名に違わぬ、シンプルなデザインと高い耐久性が特徴である。最も有名なモデルは、"No.5"の"The Examiner"である。

オリジナル・コレクションの各モデルには、それぞれオール・レザーと、ツイル地とレザーのコンビとの2種の素材のモデルが準備されている。また、レザーの色はチェスナット、ウォルナット及び黒があるが、最近ではほとんどのモデルでチェスナットのみとなっている。

製品に付されているロゴは、初期は創業者のイニシャルをかたどった"MH"マークだったが、その後、旗マークを経て、現在は交差する2本の象牙のマークとなっている。また、革の質感やツイル地の色合い等にも、時期によって微妙な違いがある。

日本では、以前髙島屋が取り扱っていたが、その後撤退ししばらく入手が困難な時期があった。近年、伊勢丹が取り扱いを開始しており、また、本社からインターネットで直接購入することも可能である。

代表作編集

 
No.2 The Express
  • No.2 The Express
  • No.5 The Examiner

外部リンク編集