コスタ賞

英語文学賞。旧称はウィットブレッド賞。イギリスまたはアイルランド在住の作家が対象。

コスタ賞(コスタしょう、Costa Book Awards)はイギリスまたはアイルランド在住の作家に与えられる英語文学賞。1971年から2005年まではウィットブレッド賞と称していたが、スポンサーがウィットブレッドから子会社のコスタコーヒー(2019年よりコカ・コーラの子会社)に代わったことに伴い2006年から名称を変更した[1]

50周年となる2021年(2022年授与)の回をもって終了した[1]

カテゴリ編集

  • 第一小説部門
  • 小説部門
  • 児童文学部門
  • 詩部門
  • 伝記部門
  • 短編小説部門(2012年より)

受賞者一覧編集

大賞は太字で示す。

2021年編集

  • 第一小説部門 -Caleb Azumah Nelson, Open Water
  • 小説部門 - Claire Fuller, Unsettled Ground
  • 児童文学部門 - Manjeet Mann, The Crossing
  • 詩部門 -Hannah Lowe, The Kids
  • 伝記部門 - John Preston, Fall: The Mystery of Robert Maxwell

2020年編集

2019年編集

2018年編集

2017年編集

2016年編集

2015年編集

2014年編集

2013年編集

2012年編集

2011年編集

2010年編集

2009年編集

2008年編集

2007年編集

2006年編集

2005年編集

2004年編集

2003年編集

2002年編集

2001年編集

2000年編集

脚注編集

  1. ^ a b Costa Book Awards Ends After 50 Years” (英語). Locus Online (2022年6月13日). 2022年6月14日閲覧。

外部リンク編集