メインメニューを開く

コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow、1976年9月13日 - )は、アメリカ合衆国映画監督

コリン・トレヴォロウ
Colin Trevorrow
Colin Trevorrow
2015年
生年月日 (1976-09-13) 1976年9月13日(43歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンフランシスコ
職業 映画監督
ジャンル 映画
テンプレートを表示

経歴編集

1976年9月13日[1]カリフォルニア州サンフランシスコに生まれ[2]オークランドで育った[3]。音楽家の父親と写真家の母親を両親にもつ[4]。1999年、ニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツを卒業する[5]

2012年、『彼女はパートタイムトラベラー』で長編映画監督デビューを果たし、注目される[6]。2015年、『ジュラシック・ワールド』が興行収入16億ドルを超える歴史的な大ヒット[7]。が、続く『ザ・ブック・オブ・ヘンリー』が批評的にも興行的にも大惨敗を喫し、監督を務める予定だった『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は執筆したシナリオがことごとく却下されてしまい、プリプロ中の2017年に降板。ビジョンの相違により別の道を歩むことになったと、ルーカスフィルム&ディズニーが発表した[8]。ただし、コリンの名は「共同脚本」としてクレジットされる予定。

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

短編映画編集

  • Home Base(2002年) - 監督・脚本・製作
  • Jurassic World: Battle at Big Rock(2019年)- 監督・共同脚本

脚注編集

  1. ^ Colin Trevorrow”. AlloCiné. 2015年8月10日閲覧。
  2. ^ Kaye, Don (2015年6月10日). “Jurassic World director Colin Trevorrow: 'These movies are in my blood.'”. Blastr. 2015年8月10日閲覧。
  3. ^ Rottenberg, Josh (2015年6月11日). “'Jurassic World' is Trevorrow Land”. Los Angeles Times. 2015年8月10日閲覧。
  4. ^ Barnes, Brook (2015年6月7日). “‘Jurassic World’ Puts Colin Trevorrow in the Driver’s Seat”. The New York Times. 2015年8月10日閲覧。
  5. ^ Sneider, Jeff (2012年2月6日). “Tisch School alum make Sundance impressions”. Variety. 2015年8月10日閲覧。
  6. ^ Aquino, Tara (2012年6月10日). “Interview: "Safety Not Guaranteed" Director Colin Trevorrow Talks Time Travel And Aubrey Plaza's Versatility”. Complex. 2015年8月10日閲覧。
  7. ^ Dargis, Manohla (2015年6月12日). “Review: In ‘Jurassic World,’ the Franchise Feeds the Beast”. The New York Times. 2015年8月10日閲覧。
  8. ^ 『スター・ウォーズ』またも監督降板 エピソード9からコリン・トレヴォロウ離脱”. シネマトゥデイ (2017年9月6日). 2017年9月17日閲覧。
  9. ^ Brennan, Matt; Desowitz, Bill; Lattanzio, Ryan; Thompson, Anne (2015年12月31日). “TOH!'s 20 Most Anticipated Movies of 2016”. Indiewire. 2016年5月12日閲覧。

外部リンク編集