ゴードン・コンウェル神学校

ゴードン・コンウェル神学校(ゴードン・コンウェルしんがっこう、Gordon-Conwell Theological Seminary)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ハミルトンにある超教派の神学校[1]ノースカロライナ州シャーロットにも分校がある。

歴史編集

1889年にアドニラム・ジャドソン・ゴードンによって設立されたマサチューセッツ州ウェンハムのゴードン・カレッジと、1884年にラッセル・コンウェルによって設立されたペンシルバニア州フィラデルフィアの元テンプル大学であったコンウェル神学校(1888)が、1969年に合併して超教派の神学校として設立された。

学長編集

卒業生編集

日本の卒業生編集

脚注編集

[ヘルプ]