サイクラノーシュ

サイクラノーシュ(Cykranosh)は、架空の神話であるクトゥルフ神話に登場する土星の別称。

ハイパーボリア語における土星(ラテン語: Saturnus英語: Saturnギリシア語: Κρόνος中国語: 土星)の呼び名である。また、クトゥルフ神話宇宙では、土星はガス惑星ではない。

旧支配者ツァトゥグァアトラク=ナクアはこの星から来た。また、ツァトゥグアの叔父フジウルクォイグムンズハーはここに棲んでいた。イホウンデーの神官がエイボンを捕らえようとした時、エイボンは魔術を使用してサイクラーノシュに逃げる事ができた。

登場作品編集

ドリームランドの土星編集

クトゥルフ神話の舞台には、また夢の中のドリームランドがあり、ドリームランドにも土星がある。ドリームランドの土星は、サイクラノーシュではない。

関連項目編集