メインメニューを開く

サイクルにっぽんとは、1975年1月上旬頃から1989年3月25日まで放送された、日本自転車振興会(現 JKA)提供による、競輪及び自転車情報番組。

概要編集

東京福原フィルムス(後のシクロ・イマージュ)の制作により、関東地区では東京12チャンネル(現 テレビ東京)で15分番組として放送された。番組開始当初、競輪は題材にされなかったが、後に1ヶ月に1回といった形のペースで入りながら徐々に増やしていき、やがて競輪が中心題材となった。

特に、中野浩一世界自転車選手権・プロスプリント10連覇という偉業を、当番組において全て網羅したことで、当番組で放送されたフィルム映像が後にNHKなどで放送されることになる、中野関連の特集番組でもしばし使用されていた。また晩年になって、フィルムからビデオ映像となった。

1989年、放送時間の拡大及び、競輪以外の自転車競技も題材とすることになった、『独占!!サイクルスポーツ』に移行することになり、同年3月25日、放送を終了した。

参考文献編集

  • 競輪四十年史(日本自転車振興会 刊)