サラヴァト・ユラーエフ

サラヴァト・ユラーエフバシキール語: Салауат Юлаевロシア語: Салават Юлаев1754年6月16日 - 1800年9月26日)は、バシキール人の民族的英雄。プガチョフの乱エメリヤン・プガチョフ側に参加するが敗北し、現在のエストニアパルディスキの監獄につながれ死去した。

詩人としても知られる。現在ではバシコルトスタン共和国英雄として、サラヴァト市をはじめとする地名ホッケーチーム、国家賞にその名が冠されている。

参考編集