サン=ルイ橋

ウィキメディアのカテゴリ

サン・ルイ橋(サン・ルイばし、フランス語: Pont Saint-Louis)は、フランスパリセーヌ川に架かる橋である。 4区にあり、シテ島サン・ルイ島を結んでいる。 現在使われている橋は1970年に完成したもので1630年から数えて7番目の橋である。初代の橋はサン・ランドリ橋という名で1630年から1634年まで使われていた。

サン・ルイ橋
サン・ルイ橋
西のシテ島と結ぶサン・ルイ橋
基本情報
フランスの旗 フランス
所在地 パリ4区
交差物件 セーヌ川
建設 1969-1970年
座標 北緯48度51分10秒 東経2度21分08秒 / 北緯48.85278度 東経2.35222度 / 48.85278; 2.35222座標: 北緯48度51分10秒 東経2度21分08秒 / 北緯48.85278度 東経2.35222度 / 48.85278; 2.35222
構造諸元
形式 桁橋
材料
全長 67m
16m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

交通編集

隣の橋編集

(上流)シュリー橋トゥルネル橋サン・ルイ橋アルコル橋ノートルダム橋(下流)