メインメニューを開く

ザック・ジョンソンZach Johnson, 1976年2月24日 - )は、アメリカアイオワ州アイオワシティ出身のプロゴルファー。本名は Zachary Harris Johnson (ザハリー・ハリス・ジョンソン)という。2007年マスターズ・トーナメント2015年全英オープン優勝者である。

No image.svg ザック・ジョンソン Golf pictogram.svg
Zach Johnson
Zach Johnson.jpg
基本情報
名前 ザック・ジョンソン
生年月日 (1976-02-24) 1976年2月24日(43歳)
身長 180 cm (5 ft 11 in)
体重 73 kg (161 lb)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ・アイオワ州
アイオワシティ
経歴
プロ転向 1998年
メジャー選手権最高成績
(優勝: 2)
マスターズ 優勝: 2007
全米オープン T30: 2011
全英オープン 優勝: 2015
PGA選手権 T3: 2010
成績
優勝回数 米国11(メジャー2勝含む)
初優勝 2004年ベルサウス・クラシック
世界ランク最高位 6位(2014年)
賞金ランク最高位 4位(米国・2009年)
2014年1月14日現在
テンプレートを表示

目次

人物編集

地元のドレイク大学を卒業後、1998年にプロ転向。2003年からネーションワイドツアーに参戦し、2勝を収めた。翌2004年からPGAツアーのシード権を獲得し、4月初頭の「ベルサウス・クラシック」でツアー初優勝を飾った。それから3年後、ジョンソンは2007年マスターズ・トーナメントで、ツアー2勝目、メジャー大会初優勝を飾った。この時のスコアは 1 オーバーパー(+1, 71+73+76+69=289ストローク)で、1954年のサム・スニード、1956年のジャック・バーク・ジュニアに並ぶ歴代最低スコアだった。ジョンソンのマスターズ開幕前の世界ランキング自己最高位は56位であり、自己最高位50位以下の選手がマスターズで優勝するのは史上初だった(大会後にランキング15位に上昇)。アメリカ代表として、2006年のライダーカップ、2007年のプレジデンツカップにも出場した。2015年全英オープンで、メジャー大会2勝目を飾った。

プロ優勝 (28)編集

PGAツアー優勝 (12)編集

Legend
Major championships (2)
FedEx Cup playoff event (1)
Other PGA Tour (9)
No. Date Tournament 優勝スコア パー 2位との差 2位(タイ)
1 Apr 4, 2004 ベルサウス・クラシック 69-66-68-72=275 −13 1打差   マーク・ヘンスビー
2 Apr 8, 2007 マスターズ・トーナメント 71-73-76-69=289 +1 2打差   レティーフ・グーセン,   ロリー・サバティーニ,
  タイガー・ウッズ
3 May 20, 2007 AT&Tクラシック (2) 71-66-69-67=273 −15 Playoff   今田竜二
4 Oct 12, 2008 バレロ・テキサス・オープン 69-66-62-64=261 −19 2打差   チャーリー・ウィ,   ティム・ウィルキンソン,
  マーク・ウィルソン
5 Jan 18, 2009 ソニーオープン・イン・ハワイ 69-65-66-65=265 −15 2打差   アダム・スコット,   デビッド・トムズ
6 May 17, 2009 バレロ・テキサス・オープン (2) 68-67-60-70=265 −15 Playoff   ジェームス・ドリスコル
7 May 30, 2010 クラウンプラザ・インビテーショナル・アット・コロニアル 65-66-64-64=259 −21 3打差   Brian Davis
8 May 27, 2012 クラウンプラザ・インビテーショナル・アット・コロニアル (2) 64-67-65-72=268 −12 1打差   ジェイソン・ダフナー
9 Jul 15, 2012 ジョンディア・クラシック 68-65-66-65=264 −20 Playoff   トロイ・マッテソン
10 Sep 16, 2013 BMW選手権 64-69-70-65=268 −16 2打差   ニック・ワトニー
11 Jan 6, 2014 ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 67-66-74-66=273 −19 1打差   ジョーダン・スピース
12 Jul 20, 2015 全英オープン 66-71-70-66=273 −15 Playoff   マーク・リーシュマン,   ルイ・ウェストヘーゼン
PGAツアープレーオフ記録(4勝1敗)
No. Year Tournament 相手 結果
1 2007 AT&Tクラシック   今田竜二 1ホール目、ジョンソンがバーディー決め優勝
2 2009 バレロ・テキサス・オープン   ジェームス・ドリスコル 1ホール目、ジョンソンがバーディー決め優勝
3 2012 ジョンディア・クラシック   トロイ・マッテソン 2ホール目、ジョンソンがバーディー決め優勝
4 2013 ジョンディア・クラシック   デビッド・ハーン,   ジョーダン・スピース 5ホール目、スピースがパーを決め勝利
5 2015 全英オープン (ゴルフ)   マーク・リーシュマン,   ルイ・ウェストヘーゼン 4ホールのプレーオフで勝利:
ジョンソン 3-3-5-4=15 (-1), ウェストヘーゼン 3-4-5-4=16 (E), リーシュマン 5-4-5-4=18 (+2)

ネイションワイドツアー優勝(2)編集

No. Date Tournament 優勝スコア パー 2位との差 2位
1 Apr 27, 2003 Rheem Classic 65-70-71-66=272 −8 Playoff 1   スティーブ・ハスキンス
2 Sep 7, 2003 Envirocare Utah Classic 68-69-65-65=267 −21 1 stroke   Bobby Gage

1 Defeated Haskins with birdie on first extra hole.

その他優勝(14)編集

外部リンク編集