メインメニューを開く

ザ・イタリアンジョブ』(The Italian Job)はPixelogicから会社から開発、ロックスター・ゲームステイクツー・インタラクティブ)より発売されており、パラマウント映画ミニミニ大作戦』(The Italian Job)を原作とし、2001年に発売されたクライムカーアクションゲームである。

ザ・イタリアンジョブ
The Italian Job
ミニミニ大作戦
ジャンル カーアクションゲーム
対応機種 PlayStation
Microsoft Windows
開発元 Pixelogic
販売元 PlayStation:
ロックスター・ゲームス
Windows:
SCiゲーム
グローバルスターソフトウェア
シリーズ なし
運営開始日 PlayStation:
欧州連合の旗 2001年10月5日
アメリカ合衆国の旗 2002年5月3日
日本の旗 2003年7月25日
Windows:
欧州連合の旗 2002年4月12日
アメリカ合衆国の旗 2002年8月14日
日本の旗 2003年
テンプレートを表示

概要編集

原作である『ミニミニ大作戦』(原題: The Italian Job)を忠実に再現[1]された作品となっている。直訳すると「イタリア人のお仕事」である。

PixelogicのCOSS(Continuous Ordered Scenery Streamingテクノロジーを使用して今作のゲーム開発[2]を行った。今作のデザイナーは映画から複雑なシーンを効果的に再現するために必要な「広大な環境場面」、特に「The Escape Route」を計画し、都市のレイアウトは3DS Maxを使用してモデル化された。

ゲームモード編集

このゲームモードには主に原作である映画をベースにした「ストーリーモード」、ロンドンとトリノのいくつかの異なるエリアでプレイヤーが競うマルチプレイヤー「パーティーモード」がある。

このゲームは1969年ロンドントリノの表現を特徴としており、プレイヤーは様々な車や街を自由に動き回る(オープンワールド)ことができる。

ストーリー編集

1969年、新しいビジネスを紹介されるイタリア人(イタリアン)の「チャーリー・クローカー」は先程、3年間の刑期を終えたばかりであったが、ボスからは依頼内容は、400万ドル分の金塊をマフィアとトリノ警察から盗む事になった。

原作編集

1969年に公開された原作。

2003年に公開され原作をリメイクした作品。

脚注編集