ザ・ジョイ・フォーミダブル

ザ・ジョイ・フォーミダブル (The Joy Formidable) とは、イギリスの三人組オルタナティヴ・ロックバンドである。

The Joy Formidable
2011年のライヴ
基本情報
出身地 イギリスの旗 イギリス ノースウェールズ
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
シューゲイザー
ドリーム・ポップ
ノイズポップ
活動期間 2007年~現在
レーベル イギリスの旗Atlantic / Pure Groove
日本の旗ワーナーミュージック
公式サイト www.thejoyformidable.com
メンバー リッツィ・ブライアン
リディアン・ダフィズ
マット・トーマス

イギリスのオルタナティヴ・ロック・バンドの中でも、特にハードな音楽性と演奏が特徴。大手音楽雑誌のNMEは、ボーカルのリッツィに対し「彼女は、近いうちにスーパースターになる」と非常に高い評価をしている。

また、近年はシングル『"Whirring"』が全米オルタナソングチャートでもランクインするなど、アメリカでの人気も獲得している。

現在のメンバー 編集

  • リッツィ・ブライアン (Ritzy Bryan) - ボーカル / ギター
イギリスの大手音楽雑誌NMEが挙げる『NME's Cool List』の上位にランクインしている。これは人気ラッパーJay-Zよりも高い順位であった[1]。しかし、後のインタビュー中にて、彼女自身は「クールって言葉の本当の意味が分からないから、コメントのしようがないわ」と語った。
  • リディアン・ダフィズ (Rhydian Dafydd) - ベース
ボーカリストのリッツィとは、子供時代からの友人である。
  • マット・トーマス (Matt Thomas) - ドラムス
 
リッツィ (2011年)

略歴 編集

子供時代からの友人であったリッツィとリディアンが、マンチェスターで「トリッキー・ニクソン」という名のバンドを結成。まもなくバンドは解散し、その後地元ノースウェールズへ戻り、2007年に「ザ・ジョイ・フォーミダブル」を結成。

2009年1月19日に、8曲入りミニアルバム『A Balloon Called Moaning』をリリース。

2011年1月24日、メジャーデビューアルバム『The Big Roar』をリリース。全英アルバムチャートにて初登場31位を記録を、そして全米ビルボードTop Heatseekersでは初登場8位を記録した。また、日本国内盤がワーナーミュージック・ジャパンより6月22日にリリースされている。

ディスコグラフィー 編集

アルバム 編集

発売日 アルバムのタイトル 販売レーベル UK Album US Heatseekers
2011年1月24日 The Big Roar Atlantic Records 31位 8位

EP 編集

  • A Balloon Called Moaning (2008) - 全8曲入り。日本国内盤が、Rallye Recordsからリリースされているが、そちらは、全7曲入り。

代表曲 編集

  • "Whirring" - 全米ビルボードオルタナティブ・ロックソング最高7位

外部リンク 編集

脚注 編集