ザ・ダットサンズ

ザ・ダットサンズ (: The Datsuns) は、ニュージーランドハードロックバンド。

ザ・ダットサンズ
Anais photography Auckland concert TheDatsuns.jpg
基本情報
出身地  ニュージーランド ケンブリッジ
ジャンル ハードロック
ガレージロック・リヴァイヴァル
活動期間 2000年 -
レーベル ニュージーランドの旗 Hellsquad Records(2002 - )
イギリスの旗 V2レコード(2002 - 2006)
イギリスの旗 クッキング・ヴァイナル(2008)
イギリスの旗 V2レコード(2014 - )
日本の旗 V2 Records Japan(2002 - 2006)
日本の旗 インペリアルレコード(2008)
日本の旗 Trooper(2012 - )
公式サイト The Datsuns
メンバー ルドルフ・デ・ボースト
クリスチャン・リビングストーン
ベン・コール
フィル・バスク・サマビル
旧メンバー マシュー・テレンス・オズメント

メンバー編集

ベン加入以前は、全員ダットサン姓であった(例:クリスチャン・ダットサン)。これはラモーンズの影響によるもの。なお、全メンバーは現在別の国に住んでいる多国籍バンドである[1]

  • ドルフ・デ・ボースト:リードボーカル、ベース(スウェーデン在住)
  • クリスチャン・リビングストーン:リードギター(イギリス在住)
  • フィル・バスク・サマビル:リズムギター、ベース、ボーカル(ドイツ在住)
  • ベン・コール:ドラム ― 2008年加入。(ニュージーランド在住)
ドルフ・デ・ボーストは、スウェーデンのインペリアル・ステイト・エレクトリックの正式メンバーとしてベースを弾いている[2]

旧メンバー編集

  • マット・ダットサン(マシュー・テレンス・オズメント):ドラム
2008年脱退。

概要編集

1995年、ニュージーランドのケンブリッジにて、ドルフ・デ・ボースト(Dolf De Borst)、フィル・バスク(Phil Buscke)、マット・オズメント(Matt Osment)の3人によって「Trinket」として発足。後の1997年に、クリスチャン・リビングストーン(Christian Livingstone)が加わる。1999年に、FMラジオのバンド・バトルで勝利を収めたあと、2000年に「The Datsuns」と改名。同時にメンバー全員ファミリーネームを「ダットサン」と名乗るようになる。その後、その音楽性がイギリスなどで話題になり、V2レコードと契約。セカンド・アルバムでは、元レッド・ツェッペリンジョン・ポール・ジョーンズをプロデューサーに迎えている。

バンド名の由来は、日産のかつてのブランド「ダットサン」から。

音楽性編集

直接的にはレッド・ツェッペリンディープ・パープルAC/DCなどの1970 - 1980年代のハードロックから影響を受けた音楽性で、ガレージ・ロックからの影響もうかがわせる。

ディスコグラフィ編集

スタジオ・アルバム編集

発売日 タイトル 収録曲 レーベル
 2002年10月7日
 :2002年12月18日
The Datsuns
ザ・ダットサンズ
V2レコード
 2004年6月7日
 :2004年5月26日
Outta Sight/Outta Mind
アウタ・サイト/アウタ・マインド
V2レコード
 2006年10月2日
 :2006年9月27日
Smoke & Mirrors
スモーク・アンド・ミラーズ
V2レコード
 2008年10月6日
 :2008年9月24日
Headstunts
ヘッド・スタンツ
クッキング・ヴァイナル
インペリアルレコード
 2012年10月5日
 :2012年11月21日
Death Rattle Boogie
デス・ラトル・ブギー
Hellsquad Records
トゥルーパー・エンタテインメント
 2014年10月3日
 :2014年9月24日
Deep Sleep
ディープ・スリープ
V2レコード
トゥルーパー・エンタテインメント

EP編集

  • Harmonic Generator(2002年)
  • MF from Hell(2003年)
  • Stuck Here For Days(2006年)

出典編集

  1. ^ The Datsuns”. 2017年1月28日閲覧。
  2. ^ ARTIST-Imperial State Electric”. Trooper Entertainment Inc.. 2017年1月28日閲覧。

外部リンク編集