メインメニューを開く

ザ・ベネチアン・マカオ(The Venetian Macao、澳門威尼斯人渡假村酒店)は中華人民共和国マカオにある世界最大のカジノリゾート。

ザ・ベネチアン・マカオ
ザ・ベネチアン・マカオ
基本情報
開業 2007年8月28日
部屋数 3,000
遊戯施設面積 550,000 ft² (51,000 )
カジノの種別 ランドカジノ
所有者 ラスベガス・サンズ
公式サイト Venetian Macao

目次

概要編集

2007年7月に完成。ラスベガス・サンズが2番目に建設したホテルである。イタリアベネチアをモデルに設計され、又、コンサートやバスケットボールなどが利用するコタイ・アリーナ、カジノ施設等がある。高さは151m。

350店舗以上のショッピングモールや、40店舗以上のレストランを併設する。 GRAND CANAL SHOPPES内に、日本からも出展している店舗もある。

ホテル内には15,000人の収容能力を持つコンサート/スポーツ会場「コタイ・アリーナ」や、75000m2の面積を持つ展示会場「コタイ・エキスポ」を擁する。2008年8月29日から、エンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユによる同ホテルのみで行われる『ZAIA(ザイア)』が常設公演されていたが、2012年2月19日をもって終了している。

今後編集

シェルドン・アデルソンは、ベネチアン・マカオを今後、コタイ・ストリップと呼ばれる集中リゾート開発に乗り出すと発表した。

コンサート編集

2007年夏の完成以降、有名アーティストによるコンサートが行われている。

イベント編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集