ザーブル州

アフガニスタンの州
Zabul in Afghanistan.svg

ザーブル州(ザーブルしゅう、Zābolダリー語表記では زابل)は、アフガニスタン南部にあるである。面積17,345.45km2、人口263,200人[1]。州都はカラート。2016年現在の知事は、モハンマド・アシュラフ・ナーセリー。

歴史編集

州としての歴史は古く、1963年カンダハールから分離して独立した州となった。人も疎らな辺境で、パキスタンとの不安的な国境に接し、中央政府の影響力もほとんど及んでいないため、現政権に対する反政府暴動の温床となっているが、それでも他の南部諸州よりはましだとの説もある[2]国連アフガニスタン支援ミッション (UNAMA) の支所が2006年に開設されるまで、カラートの米軍の地域復興支援チーム (PRT) が唯一の大型国際機関だった。

2015年11月、ターリバーンがハザラ人の子供を殺害した為、カブールで大規模な抗議デモが行われた[3]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 2006年の公式推計[1]
  2. ^ [2]
  3. ^ アフガンで大規模デモ 1万人が大統領辞任要求”. 47NEWS (2015年11月12日). 2015年11月12日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集