メインメニューを開く

シエンナ・ギロリー(Sienna Guillory, 1975年3月16日 - )は、イギリス女優ファッションモデルシエナ・ギロリーと表記されることもある。身長168cm。

シエンナ・ギロリー
Sienna Guillory
Sienna Guillory
生年月日 (1975-03-16) 1975年3月16日(44歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドノーサンプトンシャー ケタリング
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 女優
活動期間 1996年-
配偶者 ニック・モラン1997年 - 2000年
Enzo Cilenti2002年 -)
著名な家族 アイザック・ギロリー (父)
主な作品
バイオハザードII アポカリプス
テンプレートを表示

略歴編集

父親はアメリカ人のフォークギタリストのアイザック・ギロリー、母親はイングランド人のモデルのティナ・トンプソン。イングランドノーサンプトンシャーで生まれ、2歳からロンドンで、11歳からノーフォークで過ごす。14歳の時に両親は離婚。

1993年にテレビに初出演し、その後もテレビシリーズやインディペンデント系映画などに出演。2000年にBBC制作のテレビドラマ『Take a Girl Like You』で注目を集め、2002年の『タイムマシン』で主人公の亡き恋人を演じたのを皮切りにハリウッドに進出。2004年に『バイオハザードII アポカリプス』で美しい警察官、ジル・バレンタイン役でブレイク。また、その美貌からアルマーニバーバリードルチェ&ガッバーナポール・スミスなどのモデルを務めたことがある。

1997年に約4年間の同棲の末に俳優のニック・モランと結婚するが、2000年に離婚[1]。2002年に俳優のEnzo Cilentiと再婚し、現在はロサンゼルスで暮らしている。

『バイオハザードV リトリビューション』ではジル役の降板が発表され、2代目ジルを演じる新たな女優が選ばれることになった[2]が、その後ポール・W・S・アンダーソン監督、製作プロデューサーの元へ自ら直談判に出向き、再びジル役を勝ち取った[3]

主な出演作品編集

脚注編集

外部リンク編集