メインメニューを開く

シカゴ大学・ロー・スクール (University of Chicago Law School) は、イリノイ州シカゴ市にあるシカゴ大学ロー・スクールである。

概要編集

ジョン・ロックフェラーを始めとした実業家が行った寄付により、1902年に設立。T14 (学校)を構成するアメリカ合衆国の名門法科大学院[1]。現在の連邦捜査局長官であるジェームズ・コミーが卒業したことでも有名。

脚注編集

外部リンク編集