シャイバ・アリーナ

シャイバ・アリーナ (Shayba Arena, 旧Maly Ice Palace, ロシア語: Ледовая Арена Шайба) は、ロシアソチの南にあるアドレルに位置する、定員7,000名のアリーナ。「シャイバ」は、パックを意味するロシア語である。アリーナは、国際アイスホッケー連盟 (IIHF) によって運営され[1]ソチパラリンピックではアイススレッジホッケーソチオリンピックでは、アイスホッケーの数競技を、ボリショイ・アイス・ドームと共に開催した。会場は、300メートル (980 ft)離れて位置している[2]

シャイバ・アリーナ
Shayba Arena
Шайба.JPG
施設情報
所在地 ロシアの旗 ロシアソチ
位置 北緯43度24分08秒 東経39度57分07秒 / 北緯43.402352度 東経39.951967度 / 43.402352; 39.951967座標: 北緯43度24分08秒 東経39度57分07秒 / 北緯43.402352度 東経39.951967度 / 43.402352; 39.951967
開場 2013
建設費 2720万US$
使用チーム、大会
ソチオリンピック
収容人員
7,000席

シャイバ・アリーナは、移動式になっており、他のロシアの都市のアリーナと同様、使用用途によって解体や移動が可能となっている[1]。オリンピック及びパラリンピックの一時的な作業を含む、2720万US$のコストがかかっている。統計や安全性と共に、最新のLEDスコアボード技術と試合解説システムが、スロバキアブラチスラヴァにあるコロッセオEAS英語版から取り寄せられている。

出典編集

外部リンク編集