シュヴァンシュテッテン

紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Schwanstetten.png Lage des Landkreises Roth in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ミッテルフランケン行政管区
郡: ロート郡
緯度経度: 北緯49度18分 東経11度07分
標高: 海抜 350 m
面積: 32.41 km2
人口:

7,294人(2019年12月31日現在) [1]

人口密度: 225 人/km²
郵便番号: 90596(旧: 8501)
市外局番: 09170
ナンバープレート: RH
自治体コード: 09 5 76 132
行政庁舎の住所: Rathausplatz 1
90596 Schwanstetten
公式ウェブサイト: www.schwanstetten.de
首長: ローベルト・プファン (Robert Pfann)
郡内の位置
Schwanstetten in RH.svg

シュヴァンシュテッテン (Schwanstetten) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州ミッテルフランケンロート郡に属す市場町

地理編集

シュヴァンシュテッテンは、ニュルンベルク市の南約15kmに位置する。

歴史編集

現在この町に属す集落であるシュヴァントが初めて文献に記録されるのは1186年、同じくレーアシュテッテンは1194年である。

自治体の構成編集

本市は、公式には7つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • フルト
  • ハルム
  • レールシュテッテン
  • ミッテルヘムバッハ
  • シュヴァント・バイ・ニュルンベルク

町の名前「シュヴァンシュテッテン」は、集落の名前である「シュヴァント」と「レーアシュテッテン」の一部を組み合わせて新しく創られた地名である。

「市場町」の称号と、市場開催権は、元々シュヴァントが有していたものを引き継いだものである。

見所編集

レーアシュテッテン閘門: マイン=ドナウ運河がこの町の西側を通っている。郡道RH1号線の南側に、この運河のレーアシュテッテン閘門を見ることができる。この閘門は、高度差24.67mで、ヨーロッパで最も大きな標高差を越える航行閘門である。

友好都市編集

出身者編集

シュヴァンシュテッテンの出身者で最も有名な人物は、作家のエリーザベト・エンゲルハルト (1925 - 1978)である。彼女の小説 “Ein deutsches Dorf in Bayern”(バイエルンのドイツの村)は広く親しまれている。

引用編集

外部リンク編集