メインメニューを開く

シレット語(シレットご、ベンガル語: সিলেটি sileṭi、シレット語: ꠍꠤꠟꠐꠤ siloṭi: Sylheti language)はインド語派に属する言語である。しばしば、ベンガル語の方言とみなされる。主にバングラデシュ北東部のシレット管区インドアッサム州バラク谷英語版)で話されている。話者数はバングラデシュで約700万人、インドで約300万人である。

シレット語
ছিলটী Silôṭi
話される国 バングラデシュの旗 バングラデシュ
インドの旗 インド
地域 シレット管区アッサム州トリプラ州
話者数 1030万人
言語系統
インド・ヨーロッパ語族
表記体系 ベンガル文字 (以前は、シロティ・ナグリ文字が使われていた)
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 syl
Linguasphere 59-AAF-ui
 
テンプレートを表示

概要編集

 
バングラデシュの言語地図

エスノローグによると、シレット語はバングラデシュで850万人、世界で1180万人によって話されている[1]。また、イギリスに住むバングラデシュ人の95%はシレット語を話す[2]。しかし、ベンガル語の方言とされることが多く、知名度は低い[3]

標準ベンガル語との語彙の共通性は70%あるというが[1]、語源が同じであっても、たとえば「ヘビ」を意味する語はベンガル語ではshap だがシレット語ではhaf、「今日」はベンガル語でajだがシレット語ではaizというように、音韻の違いが非常に大きいために相互理解可能性が少ない[3]

音韻編集

シレット語は a i u e o の5つの母音がある。長短は区別されない。子音は29がある[4]

両唇音 歯音 そり舌音 後部歯茎音
硬口蓋音
軟口蓋音 声門音
破裂音破擦音 p pʰ b bʱ t tʰ d dʱ ʈ ʈʰ ɖ ɖʱ k kʰ ɡ ɡʱ
鼻音 m n ŋ
摩擦音 s z ʃ h
ふるえ音 r ɽ
側面音 l
半母音 w j

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集