ジェイムズ・ワット国際メダル

ジェイムズ・ワット国際メダル(The James Watt International Medal)は、ジェームズ・ワットの功績を記念して、英国機械学会Institution of Mechanical Engineers)が機械工学工業の発展に寄与した人物に授与している1936年に制定され、1937年から隔年で贈られている。

日本からは日本機械学会[1]が受賞候補者を推薦し、これまでに以下の4名が受賞している。なお「ジェイムズ・ワット国際メダル」は日本機械学会による日本語表記。

著名な受賞者編集

外部リンク編集