メインメニューを開く

初代ソールズベリー侯爵および第7代ソールズベリー伯爵ジェイムズ・セシル: James Cecil, 1st Marquess of Salisbury and 7th Earl of Salisbury, KG, PC1748年9月4日 - 1823年6月13日)はイギリスの貴族、政治家。

初代ソールズベリー侯爵
ジェイムズ・セシル
James Cecil, 1st Marquess of Salisbury
1stMarquessOfSalisbury.jpg
生年月日 1748年9月4日
没年月日 (1823-06-13) 1823年6月13日(74歳没)
所属政党 トーリー党
称号 ガーター勲章士(KG)、枢密顧問官(PC)、第7代ソールズベリー伯爵、初代ソールズベリー侯爵
配偶者 エミリー
親族 第2代ソールズベリー侯爵ジェイムズ(長男)
第3代ソールズベリー侯爵ロバート(孫)

内閣 リヴァプール伯爵内閣
在任期間 1816年 - 1823年

内閣 小ピット内閣、アディントン内閣
在任期間 1783年 - 1804年

イギリスの旗 貴族院議員
在任期間 1780年 - 1823年6月13日

庶民院議員
選挙区 グレート・ベッドウィン選挙区英語版
ランセストン選挙区英語版
在任期間 1774年 - 1780年
1780年9月8日 - 1780年9月19日
テンプレートを表示

経歴編集

1748年に第6代ソールズベリー伯爵ジェイムズ・セシル英語版とその夫人エリザベスの長男として生まれる[1]

イートン校を卒業。1771年から1823年にかけてハートフォードシャー総督英語版を務めた。1773年から1815年にかけてハートフォードシャー軍に大佐として勤務する[1]

1774年にグレート・ベッドウィン選挙区英語版からトーリー党候補として出馬して庶民院議員に当選する。1780年9月にはランセストン選挙区英語版に転じたが、同月に父の死により第7代ソールズベリー伯爵位を継承し、貴族院議員に転じた[1]

1780年から1782年にかけて王室会計局長官英語版を務める。1783年から1804年にかけては宮内長官英語版を務めた。その間の1789年グレートブリテン貴族爵位ソールズベリー侯爵位を与えられた。1816年から1823年まで郵政長官英語版を務めた[1]

1823年6月13日に死去。74歳だった。爵位と家督は長男ジェイムズが継承した。

栄典編集

爵位編集

1780年9月18日の父ジェイムズ・セシル英語版の死去により以下の爵位を継承した[1][2]

1789年8月18日に以下の爵位を新規に叙された[1][2]

勲章編集

名誉職その他編集

家族編集

初代ダウンシャー侯爵ウィルス・ヒルの娘エミリー・メアリー・ヒルと結婚し、彼女との間に以下の4子を儲けた[1]


出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j Lundy, Darryl. “James Cecil, 1st Marquess of Salisbury” (英語). thepeerage.com. 2013年12月11日閲覧。
  2. ^ a b Heraldic Media Limited. “Salisbury, Marquess of (GB, 1789)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年7月22日閲覧。

外部リンク編集

  • "ジェイムズ・セシルの関連資料一覧". イギリス国立公文書館.   (英語)
  • James Cecil, 1st Marquess of Salisbury (1748-1823) - ナショナル・ポートレート・ギャラリー (英語)
  • Sir James Cecil - Find a Grave
公職
先代:
第4代オンスロー男爵英語版
王室会計長官英語版
1780年 – 1782年
次代:
第3代エフィンガム伯爵
先代:
初代ハートフォード侯爵
  宮内長官英語版
1783年 - 1804年
次代:
第3代ダートマス伯爵英語版
先代:
第2代チチェスター伯爵
第2代クランカーティ伯爵英語版
  郵政長官英語版
1816年 - 1823年
同時在職者
第2代チチェスター伯爵
次代:
第2代チチェスター伯爵
イングランドの爵位
先代:
ジェイムズ・セシル
第7代ソールズベリー伯爵
1780年 - 1823年
次代:
ジェイムズ・ガスコイン=セシル
グレートブリテンの爵位
先代:
創設
初代ソールズベリー侯爵
1789年 - 1823年
次代:
ジェイムズ・ガスコイン=セシル