メインメニューを開く
Jamileh Alamolhoda.jpg

ジャミーレ・アラモルホダーペルシア語: جمیله علم‌الهدیJamīleh Alamolhodā1965/66年[1] - )は、教育分野におけるイラン人研究者にして教育者シャヒード・ベヘシュティー大学ペルシア語版英語版准教授であり、文化革命最高評議会ペルシア語版英語版(SCCR)の教育委員長を務めている[2][3]。彼女はアフマド・アラモルホダーペルシア語版英語版の娘であり、エブラーヒーム・ライースィーの妻でもある[4][5][6]。彼女はタルビアト・モダレス大学ペルシア語版英語版テヘランの師範大学)を卒業しており、また、シャヒード・ベヘシュティー大学の基礎科学工学研究所の所長でもある。

研究業績編集

出典・脚注編集

外部リンク編集