スコーネ公爵

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

スコーネ公爵(スコーネこうしゃく、スウェーデン語: Hertig av Skåne)は、スウェーデン王国で数度創設された爵位であり、いずれもスウェーデンの王族に授けられた。初期のスウェーデンの公爵英語版は封国に大きな権力を持ち、スウェーデン王とほぼ同程度に及ぶこともあったが、1772年以降の公爵は全て儀礼称号となっている。

スコーネ地方スウェーデンの地方の一つである。

スコーネ公爵の一覧編集

  • カール(在位:1826年 - 1859年) - 1859年、スウェーデン王カール15世として即位
  • グスタフ・アドルフ(在位:1882年 - 1950年) - 1950年、スウェーデン王グスタフ6世アドルフとして即位
  • オスカル(在位:2016年 - )