メインメニューを開く

ストシェルツェ・オポルスキエ

ストシェルツェ・オポルスキエ(ポーランド語: Strzelce Opolskie)は、ポーランドオポーレ県に位置する都市。かつてはプロイセン王国の一部であったため、今日でもドイツ系ポーランド人の割合が高い。プロイセン王国当時はグロース・シュトレーリッツ(ドイツ語: Groß Strehlitz)と呼ばれていた。

ストシェルツェ・オポルスキエ

Strzelce Opolskie
セント・ローレンス教会
セント・ローレンス教会
ストシェルツェ・オポルスキエの旗
ストシェルツェ・オポルスキエの紋章
紋章
ストシェルツェ・オポルスキエの位置(ポーランド内)
ストシェルツェ・オポルスキエ
ストシェルツェ・オポルスキエ
北緯50度30分 東経18度17分 / 北緯50.500度 東経18.283度 / 50.500; 18.283
ポーランドの旗 ポーランド
オポーレ県
ストシェレツキ郡ポーランド語版
行政
 • 市長 Tadeusz Goc
面積
 • 合計 30.13km2
標高
485m
人口
(2006年)
 • 合計 20,059人
郵便番号
47-100
ナンバープレート OST
タイムゾーン 中央ヨーロッパ時間
中央ヨーロッパ夏時間
ウェブサイト [1]

著名な出身者編集

姉妹都市編集

脚注編集

  1. ^ Tarptautinis Bendradarbiavimas” [Druskininkai international cooperation] (Lithuanian). Druskininkų savivaldybės administracija (2012年3月22日). 2013年8月3日閲覧。
  2. ^ Interactive City Directory”. Sister Cities International. 2013年8月3日閲覧。