ストロベリー・ショートケーキ

ストロベリー・ショートケーキ (Strawberry Shortcake)は、アメリカン・グリーティングス英語版が発行しているグリーティングカードのキャラクター。このキャラクターは人形、ポスター、テレビスペシャル、テレビアニメ、映画にもなっている。この作品の著作権はWildBrainとブランド管理会社アイコニックス・ブランド・グループが、ショートケーキ・IP・ホールディングスを通じて所有している[1][2]

詳細編集

ストロベリー・ショートケーキは、ストロベリーランドの女の子。このキャラクターは、フリーランス・アーティストのバルビ・サージェントが生み出した。1973年にローレル・バレンタインデーのグリーティングカードに初登場。この頃のストロベリー・ショートケーキは、苺と花が付いた茶色の帽子をしている茶髪の女の子で、デイジー(花)を持っていた。アメリカン・グリーティングスのアートディレクターであるレックス・コナーズは、このカードが大人気であることを認識しており、このキャラクターはイチゴをモチーフにしたものだと判断した[3]。彼はバルビに消費者の試用を条件として「イチゴみたいな可愛らしい衣装で4枚のグリーティング・カードを作っては頂けないでしょうか?」と頼み、サージェントは1977年7月初旬に仕事を終わらせ、ストロベリー・ショートケーキを描いた4枚のフルカラーのグリーティング・カードをアメリカン・グリーティングスに送った。これにより、ストロベリーショートケーキの新デザインで市民から好評を博した。1979年、玩具メーカーのケナー・プロダクツがキャラクターのライセンスを取得し、ストロベリー・ショートケーキのフィギュアを発売。

1980年代、ストロベリー・ショートケーキが全米の女の子に大流行。これにより、ステッカー、洋服、ベッド、テレビゲーム(Atari 2600以降)、テレビスペシャルを作った。その後は人気が無くなり、ケナーは玩具を新しい人形・おもちゃを製造することは無かった。

日本では2016年2月よりソニー・クリエイティブ・プロダクツが日本国内のライセンスエージェント権を獲得している[4]

テレビスペシャル編集

いずれも日本では放送されていないが、1作目と3作目は東映アニメーションも関与したことがある。

タイトル 放送日
  アメリカ合衆国
The World of Strawberry Shortcake英語版 1980年3月28日
Strawberry Shortcake in Big Apple City英語版 1981年4月10日
Strawberry Shortcake: Pets on Parade英語版 1982年4月9日
Strawberry Shortcake: Housewarming Surprise英語版 1983年3月31日(ニューヨーク市)
1983年4月1日(カリフォルニア州ロサンゼルス)
Strawberry Shortcake and the Baby Without a Name英語版 1984年3月24日(ニューヨーク市)
1984年3月30日(カリフォルニア州ロサンゼルス)
Strawberry Shortcake Meets the Berrykins英語版 1985年3月29日

アニメ作品編集

アメリカ合衆国で2003年3月11日から2008年9月11日まで放送されたテレビアニメ、DIC制作。日本未放送。
アメリカ合衆国で2010年10月10日から2015年9月12日まで放送されたテレビアニメ、コンピューターグラフィックスで表現されている。日本では2015年にNetflixで配信されていたことがある。
キャラクター 担当声優 日本語吹き替え
ストロベリー・ショートケーキ アンナ・カマー(会話パート)
トレイシー・ムーア(歌唱パート)
藤田茜
オレンジ・ブロッサム ジャニス・ジョード 大地葉[5]
レモン・メレンゲ アンドリア・リブマン 齋藤小浪
ブルーベリー・マフィン ブリット・マキリップ Lynn[6]
ラズベリー・トルテ イングリッド・ニルソン ?
プラム・プディング アシュレイ・ボール ?
チェリージャム シャノン・チャン・ケント(会話パート)
ヴィクトリア・ダフィールド(歌唱パート)
堀井千砂[7]
  • Strawberry Shortcake: Web Series
2018年5月にYoutubeのWildBrainで配信されたアメリカ合衆国のWebアニメ、日本未配信。
  • Strawberry Shortcake: Berry in the Big City
2021年9月18日からYoutubeで配信されているアメリカ合衆国のWebアニメ、まもなくでは2022年にNetflixで配信されていたことがある。

長編映画編集

アメリカ合衆国で2016年2月に劇場公開されたアニメ映画。日本未公開。

ゲーム編集

※いずれも日本未発売。

  • Strawberry Shortcake: Musical Match-Ups 開発元 - パーカー・ブラザース
1983年に発売されたAtari 2600向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Amazing Cookie Party 開発元 - ザ・リーニング・カンパニー
2003年に発売されたMicrosoft Windows/Classic Mac OS向けのゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Berry Best Friends 開発元 - ザ・ゲーム・ファクトリー
2004年に発売されたMicrosoft Windows/Mac OS Classic/Mac OS X(Snow Leopardのみ)向けのゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Summertime Adventure 開発元 - マジェスコ・エンターテインメント
2004年に発売されたゲームボーイアドバンス向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Ice Cream Island Riding Camp 開発元 - ザ・ゲーム・ファクトリー
2005年に発売されたゲームボーイアドバンス向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Sweet Dreams 開発元 - マジェスコ・エンターテインメント
2006年に発売されたゲームボーイアドバンス向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: Strawberryland Games 開発元 - ザ・ゲーム・ファクトリー
2006年に発売されたニンテンドーDS向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: The Four Seasons Cake 開発元 - ザ・ゲーム・ファクトリー
2007年に発売されたニンテンドーDS向けのテレビゲーム。
  • Strawberry Shortcake: The Sweet Dreams Game 開発元 - ザ・ゲーム・ファクトリー
2006年に発売されたPlayStation 2/Microsoft Windows向けのテレビゲーム。
  • Dance Dance Revolution: Strawberry Shortcake 開発元 - コナミ、マジェスコ・エンターテインメント
2006年に発売されたプラグアンドプレイ向けのゲーム。
  • Strawberry Shortcake 開発元 - ゾーズ・キャラクターズ・フロム・クリーブランド/ソーマ・クリエイツ
2010年に配信されたiOS向けのゲーム。

脚注編集

外部リンク編集