スプリングチャンピオンステークス

スプリングチャンピオンステークスSpring Champion Stakes)とはオーストラリアロイヤルランドウィック競馬場で10月に行われる競馬競走である。

概要編集

グループ制ではG1に類される。施行距離は2000メートルで、出走条件はサラブレッド3歳。賞金総額は402,400AUD。2007年は馬インフルエンザの影響で中止された。

近年の勝ち馬編集

  • 2022 : Sharp 'N' Smart[1]
  • 2021 : Profondo[2]
  • 2020 : Montefilia[3]
  • 2019 : Shadow Hero[4]
  • 2018 : Maid Of Heaven[5]
  • 2017 : Ace High[6]
  • 2016 : Yankee Rose[7]
  • 2015 : Vanbrugh[8]
  • 2014 : Hampton Court[9]
  • 2013 : Complacent
  • 2012 : It's A Dundeel
  • 2011 : Doctor Doom
  • 2010 : Erewhon
  • 2009 : Monaco Consul
  • 2008 : Sousa
  • 2007 : 中止
  • 2006 : Teranaba
  • 2005 : Hotel Grand
  • 2004 : Savabeel
  • 2003 : Niello
  • 2002 : Platinum Scissors
  • 2001 : Viking Ruler

出典編集

  1. ^ 2022年レース結果”. breednet.com (2022年10月22日). 2022年10月22日閲覧。
  2. ^ 2021年レース結果”. breednet.com (2021年10月9日). 2021年10月9日閲覧。
  3. ^ 2020年レース結果”. breednet.com (2020年10月10日). 2020年10月11日閲覧。
  4. ^ 2019年レース結果”. breednet.com (2019年10月12日). 2019年10月12日閲覧。
  5. ^ 2018年スプリングチャンピオンステークス - breednet.com、2018年10月7日閲覧
  6. ^ 2017年スプリングチャンピオンステークス - breednet.com、2017年10月7日閲覧
  7. ^ 2016年スプリングチャンピオンステークス - breednet.com、2016年10月8日閲覧
  8. ^ 2015年スプリングチャンピオンステークス - breednet.com、2015年10月13日閲覧
  9. ^ 2014年レース結果 - breednet.com、2014年10月12日閲覧