セグアム島 (Saĝuugamax[1], Seguam Island) とは、アラスカ州アリューシャン列島アンドリアノフ諸島に属する小さな火山島

セグアム島
最高地点
標高 3,458 ft (1,054 m)
座標 52°19′24″N 172°27′58″W / 52.32333°N 172.46611°W / 52.32333; -172.46611座標: 52°19′24″N 172°27′58″W / 52.32333°N 172.46611°W / 52.32333; -172.46611
地形
所在地 アリューシャン列島, アラスカ州, アメリカ合衆国
地形図 アメリカ地質調査所 Seguam
地質
山の種類 成層火山
最新の噴火 1993年5月28日  
Project.svg プロジェクト 山

地理編集

島は山岳で構成され、楕円形の形状をしている。 土地面積は80.04平方マイル (207.3 km2)程で、長さ16マイル (26 km) 、幅6.8マイル (10.9 km)。2000年に行われた国勢調査によると人口は1人。 複数の成層火山で構成され、中央のスコリア丘と、2つのカルデラが確認されている。

歴史編集

18世紀後半から約10の歴史的噴火が発生し、直近のものは1993年に発生した。最近の火山活動は全てPyre Peak、西部カルデラ、島の最高地点で発生し、explosive eruption玄武岩溶岩が流失している。

脚注編集

  • "Seguam". Global Volcanism Program. Smithsonian Institution. Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  • Alaska Volcano Observatory: Seguam Island
  • Seguam Island: Block 1083, Census Tract 1, Aleutians West Census Area, Alaska United States Census Bureau
  1. ^ Bergsland, K. (1994). Aleut Dictionary. Fairbanks: Alaska Native Language Center