セシリア・カレッジ(Cecilia Colledge、1920年11月28日 - 2008年4月12日)は、イギリスロンドン出身の女性フィギュアスケート選手。1936年ガルミッシュパルテンキルヘンオリンピック女子シングル銀メダリスト。1937年世界フィギュアスケート選手権女子シングルチャンピオン。

セシリア・カレッジ
Cecilia Colledge
Figure skating pictogram.svg
Cecilia Colledge 1937.jpg
基本情報
代表国 イギリスの旗 イギリス
生年月日 (1920-11-28) 1920年11月28日
没年月日 (2008-04-12) 2008年4月12日(87歳没)
出生地 ロンドン
選手情報
元コーチ ジャック・ゲルシュヴィラー
所属クラブ Queens Park Ice Rimk
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1936 ガルミッシュ
パルテンキルヘンン
女子シングル
世界選手権
1935 ウィーン 女子シングル
1937 ロンドン 女子シングル
1938 ベルリン 女子シングル
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

1932年、レークプラシッドオリンピックに冬季オリンピック最年少の11歳で出場し8位[1]

1936年、ベルリンで行われたヨーロッパフィギュアスケート選手権で女子選手として世界で初めてダブルジャンプダブルサルコウ)を成功させた[2]。また、キャメルスピン及びレイバックスピンを始めた選手としても知られている。同年のガルミッシュパルテンキルヘンオリンピックで銀メダルを獲得。

1937年、世界フィギュアスケート選手権 優勝。1937年から3年連続でヨーロッパフィギュアスケート選手権 優勝。

2008年4月12日、病気のため、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジにて死去。87歳没

主な戦績編集

大会/年 1931-32 1932-33 1933-34 1934-35 1935-36 1936-37 1937-38 1938-39 1945-46
オリンピック 8 2
世界選手権 2 1 2
欧州選手権 2 3 2 1 1 1
イギリス選手権 2 2 2 1 1 1 1 1

脚注編集

外部リンク編集