センチメンタルCANDY

飯塚雅弓のアルバム

センチメンタルCANDY』(センチメンタルキャンディ)は、飯塚雅弓の16枚目のオリジナルアルバム2013年8月28日Lantisから発売された。

センチメンタルCANDY
飯塚雅弓スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis
チャート最高順位
飯塚雅弓 アルバム 年表
いちご。
(2012年)
センチメンタルCANDY
(2013年)
Peace Ring
(2017年)
ミュージックビデオ
飯塚雅弓 NewAlbum「センチメンタルCANDY」キミとヒカリ short ver. - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

前作『いちご。』から1年ぶりとなる16枚目のアルバム。前作はアニメイトおよびランティスオフィシャル通販サイト・L-MARTでの限定販売であったが、本アルバムは全国発売となっている。これはランティスからリリースされるアルバムとしては初である。

8曲目「まゆみ」はKANの同名の楽曲をカバーしたもので、個人名義のアルバムとしては初のカバー曲となる。また、飯塚が好きな曲として挙げており、「支えられ、背中を押してもらった大切な想い出の曲」とコメントしている[3]

「キミとヒカリ」のミュージッククリップと本アルバムのメイキングムービーが収録したDVDが同梱。

本アルバム発売を控え、ワンマンライブ『センチメンタルCANDY pre-release Live』が2013年8月11日に池袋BlackHoleで開催された。また、本アルバムを携えて、ワンマンライブ『Straeberry センチメンタルCANDY 2013』が9月7日に高田馬場CLUB PHASEで開催された。

批評編集

CDジャーナルは、「瑞々しく、キュートな歌声が堪能できる」と評した[4]

収録内容編集

CD[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「キミとヒカリ」多田慎也飯塚雅弓多田慎也宮崎誠
2.「CANDY SKY」飯塚雅弓宮崎誠宮崎誠
3.「瞬き」多田慎也多田慎也ハマサキユウジ
4.「SENTIMELODY」Satomi山田智和住谷翔平、山田智和
5.「キミと逢いたい明日のために」こだまさおり森谷康昭R・O・N
6.「Milky way」かの香織吉田ゐさお吉田ゐさお
7.「Shining Shining」有里泉美長谷川智樹長谷川智樹
8.まゆみKANKAN加藤みちあき
合計時間:
DVD[1]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「キミとヒカリ」(ミュージッククリップ)  
2.「「センチメンタルCANDY」メイキングムービー」  

参加ミュージシャン編集

キミとヒカリ

CANDY SKY

  • All Instruments:宮崎誠

瞬き

  • All Instruments:ハマサキユウジ

SENTIMELODY

  • Guitars & Programming:住谷翔平
  • Bass:山田智和

キミと逢いたい明日のために

  • Guitars & Programming:R・O・N
  • Strings:RUSH by 加藤高志

Milky way

Shining Shining

まゆみ

ワンマン日程編集

センチメンタルCANDY pre-release Live
日付 都市 会場
2013年8月11日 東京 池袋BlackHole
Straeberry センチメンタルCANDY 2013
日付 都市 会場
2013年9月7日 東京 高田馬場CLUB PHASE

出典編集

  1. ^ a b c 飯塚雅弓/センチメンタルCANDY [CD+DVD]”. タワーレコード. 2016年12月15日閲覧。
  2. ^ センチメンタル CANDY”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年12月15日閲覧。
  3. ^ 飯塚雅弓|Artist”. Lantis web site. 2014年7月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年2月26日閲覧。
  4. ^ 飯塚雅弓 / センチメンタルCANDY [CD+DVD]”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年12月15日閲覧。

外部リンク編集